たのおか旅行ノート

旅行をいろんな切り口で書くブログです。

【神戸】七宮神社を訪問! アクセス・ご祭神・ご利益は? -2019.07 神戸八社巡りプラス③

こんにちは、たのおかです!

2019年7月、灼熱の太陽が照り付ける中”神戸八社巡り”に挑戦します。

前回の記事、
www.tano-oka-trip.com

では神戸八社とはなにか? 八社に祀られる神々に共通するエピソードについて解説してみました。

今回から本格的に八社巡りがスタートです。まずは新開地から七宮神社へ。アクセス・ご祭神・ご利益について解説してみます。その後はひとまず神戸駅まで向かいます。

それではどうぞご覧ください。 

七宮神社へのアクセス

七宮神社へは新開地駅から徒歩約14分。または神戸駅から市バス96系統に乗車、七宮駅下車となります。

新開地課役から一番近いルートを示していますが、徒歩の場合は新開地商店街のアーケードを通って向かうのも楽しいかと思います。

途中湊八幡神社の横を通ります。

f:id:tano_oka2:20190804094859j:plain

 

このような史跡も目にします。

f:id:tano_oka2:20190804095411j:plain

西国街道は江戸時代における街道の一つで、京都から下関、大宰府を結びます。この場所は兵庫津、すなわち兵庫の港のへ向かう門があった場所です。

阪神高速の下をくぐります。地名も七宮。国道2号線を東(北東?)に向かえば三宮です。

f:id:tano_oka2:20190804100119j:plain

 

 

七宮神社に到着

f:id:tano_oka2:20190804100314j:plain

f:id:tano_oka2:20190804100327j:plain

 

ご祭神について

ご祭神は七宮神社の説明版によれば

  • 大己貴尊(おおなむちのみこと/オオナムチ)
  • 天児屋根命(あめのこやねのみこと/アメノコヤネ)
  • 大日霊貴命(おおひるめむちのみこと/オオヒルメムチ)

となっています。

 

大己貴尊(おおなむちのみこと/オオナムチ)

オオナムチは実は大国主命(おおくにぬしのみこと/オオクニヌシ)と同一です。国作りとその後の国譲りの神話で登場する神様で、出雲大社のご祭神として有名ですね!

オオナムチはここ兵庫の地を開拓されたと言われており、また平清盛が福原遷都の際にオオナムチを守護神として尊崇したそうです。この地と非常に縁が深いことがわかります。

f:id:tano_oka2:20190804100349j:plain

 

天児屋根命(あめのこやねのみこと/アメノコヤネ)

アメノコヤネについてですが、これが結構ややこしい。前回の記事では神戸八社には誓約の神話で生まれた五柱の男神と三柱の女神が祀られていると説明しました。実際、神戸八社巡りのサイトによる七宮神社の解説にもそのように書かれています。がしかし、調べてみるとアメノコヤネはこの神話で生まれた神様ではないようです。

この図は一宮神社にあったものですが、七宮神社のご祭神は活津彦根命(いくつひこねのみこと/イクツヒコネ)となっています。

f:id:tano_oka2:20190803191146j:plain

イクツヒコネとアメノコヤネが同一の神であれば辻褄があったのですが…どうもそうではないようです。神話や神社の御由緒においてこういった混乱がよくあることなので、これはこれで置いておきましょう。

ちなみに、アメノコヤネは天岩屋の神話においては岩戸の前で祝詞を唱えた神様で、奈良県の春日大社のご祭神でもあります。

 

大日霊貴命(おおひるめむちのみこと/オオヒルメムチ)

最後にオオヒルメムチですが、これは天照大神の別の呼び名ということです。

 

社名の由来

社名の由来は2つ説があります。

まず一つ目。神功皇后が三韓征伐を成し、凱旋帰国の際七番目に巡拝されたからという説。(これだけだと分かりづらいですが今回は割愛)

二つ目。ご祭神たるオオナムチは、前述のオオクニヌシなどを含め、全部で七つの御名を持つためという説です。

 

ご利益について

航海安全・交通安全・商売繁盛・福徳円満・家内安全・縁結び・無病息災にご利益があるそうです。

 

歩いて神戸駅へ

七宮神社に参りましたので次は六宮神社・八宮神社を目指します。ひとまず神戸駅方面へ。

道中でも神社をちょくちょく見かけます。これは西出鎮守稲荷神社。

f:id:tano_oka2:20190804110439j:plain

f:id:tano_oka2:20190804110508j:plain

f:id:tano_oka2:20190804110510j:plain

 

また平氏に関わる史跡も多いです。

f:id:tano_oka2:20190804110627j:plain

 

見覚えのある神戸駅に到着しました。

f:id:tano_oka2:20190804110711j:plain

 

七宮神社からは徒歩で約15分。

 

今回はここまで。次回は湊川神社に寄り道します。

お楽しみに!

 

<次回の記事はこちら>

www.tano-oka-trip.com

プライバシーポリシー ABOUT お問い合わせ