たのおか旅行ノート

旅行をいろんな切り口で書くブログです。

【福井】えちぜん鉄道に乗車して東尋坊へ! -2019.06 また北陸へ行ってきました 1日目②

こんにちは、たのおかです!

2019年6月、また北陸に旅行してきました。
今回はえちぜん鉄道に乗車して、東尋坊を目指します!

それではどうぞご覧ください。 

 

えちぜん鉄道について

まず最初にえちぜん鉄道のご紹介。

えちぜん鉄道三国芦原線勝山永平寺線を運営する第三セクターの鉄道会社です。

三国芦原線福井県中心部の”福井駅”から北上し、芦原温泉の最寄り駅”あわら湯のまち駅”を経由、その後西向きに進み、東尋坊で有名な越前海岸の”三国港”を結びます。

勝山永平寺線三国芦原線と同じく”福井駅”から、こちらは東へ進み、永平寺へのアクセス駅である”永平寺口駅”を経由して”勝山駅”を結ぶ路線です。

 

えちぜん鉄道三国芦原線に乗車

今回は三国芦原線を利用し、東尋坊の方面を目指します!

f:id:tano_oka2:20190622220619j:plain

 

左手に待っているのが三国芦原線三国港駅行きの列車。左手が勝山永平寺線のホーム。この二つの路線は途中の福井口駅から行き先を分かつので、福井駅では同じ方向に出発します。

f:id:tano_oka2:20190622220625j:plain

 

駅舎がピカピカでおしゃれな感じですよね。
ちょうど1年前くらいに完成したそうです。

www.fukuishimbun.co.jp

新聞記事にも書いてありますが、渋さと温かみを感じさせるような赤茶色の塗装と木目調の天井がマッチしています。

f:id:tano_oka2:20190622220632j:plain

 

途中の車窓風景です。
田んぼの中を突っ切っていくような感覚。

f:id:tano_oka2:20190622220637j:plain

 

ちなみに女性の車掌さんがいてすべての区間に渡って到着駅や乗り換え、周辺の観光地のアナウンスをされていました。

三国港へ到着しました。
私の場合はここから東尋坊を目指して歩いたわけですが、通常はもっと手前の”あわら湯のまち”駅からバスが出ているのでそれを利用するようです。
ここからだと結構歩きますからね。

f:id:tano_oka2:20190622220641j:plain

 

駅舎の様子。
ランプがちょっと西洋風ですね。

f:id:tano_oka2:20190622220645j:plain

 

中はこんな感じ。

f:id:tano_oka2:20190622220655j:plain

 

今回はここまで。
旅は続きます。

前回の記事はこちら。

tano-oka2.hatenablog.com

次回の記事はこちら。

tano-oka2.hatenablog.com

プライバシーポリシー ABOUT お問い合わせ