たのおか旅行ノート

旅行をいろんな切り口で書くブログです。

【山形・米沢】なんだか牛が食べたい気分 -2019.03 北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行 6日目②

スポンサーリンク

こんにちは、たのおかです!

2019年3月に行った「北海道&東日本パスで行く東北鉄道旅行」についてまとめていきたいと思います。
6日目、立石寺を見た後は山形駅を経由して米沢を訪れます。
ちょうどお昼時です!

 

 

それではどうぞご覧ください。

お土産コーナーで小腹満たし

山寺駅から移動、山形駅まで来ました。
午後はここから米沢駅まで移動しますが、到着はお昼過ぎ。
朝早かったこともありお腹が空きました。
そこで山形駅の駅ビルのお土産コーナーを物色してみることにしました。

食べ物関係が大変充実しています。
山形というか東北にはおいしいものがたくさんあるんだな、と感心。

戦利品をご紹介。

f:id:tano_oka2:20190617223436j:plain
f:id:tano_oka2:20190617223438j:plain
f:id:tano_oka2:20190617223440j:plain

 

左は味ささ。つまり笹かまぼこ。これ自体は仙台名物でしょうか。
今回宮城県の滞在時間が短かったのでこれもありということにしましょう。

中央は山形名物「ゆべし」いろいろな形があるようで、これは三角形。
米粉をこねて蒸しあげたもののようです。もちもちしていておいしい。

右はさくらんぼクリーム大福。非常に贅沢な味わい。

 

米沢へ、昼食は…?

さて、電車の時間が来たので米沢へ移動します。
先ほどおやつを食べたとはいえ、お昼を過ぎればお腹も空いてきます。
あれ、なんだか牛肉が食べたい気分になってきたぞ??

 

米沢牛を食べる

米沢駅に到着。
するとどうでしょう! 米沢って牛肉が有名なんですね!
ちょうどよかったので、食べます。

ステーキ東洋館さんを訪れました。

www.s-toyokan.com

ランチタイムのサービスセットがお得なようだったのでそれを注文…。
来たのがこれです。

f:id:tano_oka2:20190617223442j:plain

いやあこれは良さそうな肉。
霜降りとかではなかったのですが、噛みしめるとしっかり濃厚な、しかし上品な肉の味を感じることができ、そのあたりはさすがブランド牛といったところ。
お値段忘れてしまいましたが、ライス、サラダなんかもついてかなり高満足度。
ごちそうさまでした。

今回はここまで。
旅は続きます。

次回記事はこちら。

tano-oka2.hatenablog.com

前回記事はこちら。

tano-oka2.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー ABOUT お問い合わせ