たのおか旅行ノート

旅行をいろんな切り口で書くブログです。

【岡山・備中高梁】見どころ満載! 備中の小京都 -2019.05 GW 伯備線 途中下車の旅 1日目②

こんにちは、たのおかです!

2019年5月GWに行った「伯備線 途中下車の旅」についてまとめていきたいと思います。

伯備線は魅力的なスポットがたくさんあるので、途中下車する駅の候補として参考になればと思います!

それではどうぞご覧ください。

見どころ満載! 備中高梁へ

車窓風景 雄大な高梁川の流れ

倉敷を出発し、いよいよ本格的に伯備線の旅がスタートします。
次の目標は備中高梁駅です。

f:id:tano_oka2:20190506214004j:plain

高梁川

 

新見行き方面の列車に乗っている場合、左手側に高梁川が臨めていい感じです。

f:id:tano_oka2:20190506214334j:plain

中国山地

中国山地の山並みもいいですね。
やはり新緑の季節は良いです。

 

こんなところにオシャレスポットが? 備中高梁駅

備中高梁に到着しました。
倉敷からは35分くらいです。
驚いたのはこれ。

f:id:tano_oka2:20190506214930j:plain

できたばかり? ピカピカです。

駅に直結しています。
ピカピカの図書館(フォントがかっこいい)と、右手にはスタバ、左手には蔦屋書店です。
オシャレの3拍子。
この写真だけを見ると首都圏の駅ビルと言っても通用しそうじゃないですか?
中には観光案内所もありました。

 

城見通りを歩く

駅を出た後、城見通りを北に歩いていきます。
その名の通り、城見通りから備中松山城を見ることができます。

f:id:tano_oka2:20190506220511j:plain

見えます。

f:id:tano_oka2:20190506220416j:plain

拡大
備中松山城とは?

備中松山城は高梁城とも呼ばれ、日本100名城に数えられます。
それに加えて全国に12ある現存天守を持つ城の一つでもあり、さらには日本三大山城にもなっています。
臥牛山(かぎゅうざん)の山頂にあり、その標高は430m。
現存天守を持つ山城の中では最も高い場所に位置するそうです。
明治の廃城令の際には予算不足を理由に放置され、太平洋戦争の被害も逃れてその姿を現在にとどめています。

今回は近くまで行けませんでしたが、ぜひ訪れたいものです。

 

フルーツ王国岡山?

歩いている途中で見つけました。

f:id:tano_oka2:20190506215542j:plain

トマト銀行

f:id:tano_oka2:20190506220056j:plain

マスカット薬局

f:id:tano_oka2:20190506220124j:plain

コーポシトロン

これが岡山県のセンスなんでしょうね。(トマトは野菜だけど)
写真は撮れませんでしたが「ピオーネ交通」のタクシーにも遭遇しました。

 

のどかで風流な紺屋町の街並み

しばらく歩くと紺屋川にぶつかります。
この紺屋川で染め物をしていたようです。
またこの川は備中松山城の外堀の役目も担っていました。

f:id:tano_oka2:20190506221044j:plain

f:id:tano_oka2:20190506221128j:plain

f:id:tano_oka2:20190506221154j:plain

f:id:tano_oka2:20190506221405j:plain

有終館跡

有終館というのは備中高松藩が藩士に文武を教えるための藩校とのことです。

f:id:tano_oka2:20190506221615j:plain

おまけ


石火矢ふるさと村を散策

武家屋敷が立ち並ぶエリアです。

f:id:tano_oka2:20190506221853j:plain

f:id:tano_oka2:20190506221915j:plain

拡張高い街並みです。

武家屋敷の中までは見学しませんでした。

 

現存天守 高松城! …の足元を探索

さらに進んで備中松山城の足元までたどり着きました。
ここまであちこち見ながら歩いて1時間ぐらいだったと思います。

f:id:tano_oka2:20190506222323j:plain

山のふもとまで来ました。

f:id:tano_oka2:20190506222209j:plain

ここから城へ登れます。

f:id:tano_oka2:20190506222456j:plain

登山道。歩いたら気持ちがよさそう。

備中松山城は山城のため訪問の際は自動的に登山になります。
時間の都合で断念。
登りたかった~。

f:id:tano_oka2:20190506222536j:plain

川床へ下りられるようになっています。三島みたい。

冒険心を満たすために川に降りてみました。

 

寺社仏閣がたくさん

この後駅まで引き返すのですが、来た道をそのまま戻るのは面白くないので今度は線路の反対側(東側)の道を歩きます。
こちらの道は立派な寺社仏閣がたくさん!
いくつか紹介します。

御前神社(おんざき神社)

f:id:tano_oka2:20190506223601j:plain

後ろには時刻を知らせるための鐘楼堂があります。
巨福寺(こうふくじ)

f:id:tano_oka2:20190506223814j:plain

日蓮宗の寺院です。

f:id:tano_oka2:20190506223908j:plain

八幡神社

f:id:tano_oka2:20190506224008j:plain

f:id:tano_oka2:20190506224134j:plain

f:id:tano_oka2:20190506224206j:plain

道源寺

f:id:tano_oka2:20190506224310j:plain

こちらも日蓮宗の寺院です。

これら以外にも枯山水の庭が美しい頼久寺などもあり、かなり見ごたえありますね。

旅は続きます。

<次回の記事はこちら>

tano-oka2.hatenablog.com

<前回の記事はこちら>

tano-oka2.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー ABOUT お問い合わせ